ヤマト運輸の荷物を途中で営業所止めに変更、営業所受け取りに変更する方法を解説します。


途中(配達前)で営業所止めにして受け取る方法

配達前に届け先を営業所に変更して受け取る方法はネットからと、電話からの2つの方法があります。

  • お届け通知から受け取り場所(届け先)を営業所に変更する。
  • 営業所に電話をかけて営業所で受け取りたい旨を伝える

お届け予定通知がくるのはクロネコメンバーズに登録済みで管理画面から通知設定をONにしている場合です。EメールやLINE、ヤマト運輸公式アプリ、Yahoo!Japanなどそれぞれの通知設定を行っている必要があります。

お届け予定通知を設定している場合

お届け予定通知から届け先を営業所に変更する手順は以下の記事を参考にしてください。

お届け予定通知を設定していない場合

設定していない場合、電話で変更するしか方法はありません。荷物の現在の状況を追跡して配達を担当している営業所へ電話で連絡しましょう。

不在連絡票がある(再配達)の場合

配達ドライバーが1度配達に来て荷物を持ち帰っている場合は再配達を依頼せずに不在連絡票に書かれている営業所に電話をして自分で取りに行くことを伝えます。

また、営業所に取りに行く場合は不在連絡票と身分証明証、印鑑を持っていきましょう。

電話連絡のときの連絡先

電話で営業所止めに変更する場合の連絡先の調べ方は以下のような方法があります。

  • クロネコメンバーズの管理画面から担当営業所を確認
  • 荷物の追跡結果から現在の配達担当営業所を確認
  • 不在連絡票から担当営業所を確認
  • お問い合わせ(総合)電話番号から確認

営業所止めに変更できないサービス

配達途中の荷物を自宅から営業所に変更できないサービスもあります。

(個人利用の場合)

  • クール宅急便
  • 宅急便タイムサービス
  • 宅急便コンパクト
  • パソコン宅急便
  • 国際宅急便

途中で営業所止めに変更はできないが、最初から営業所での受取りを指定して送る「宅急便センター受取りサービス」を利用すれば営業所で受取り可能な荷物もあります。また、法人利用の場所はこの限りではありません。