新幹線を格安で乗る方法として利用される回数券の使えない期間(利用制限期間)についてまとめました。


新幹線の回数券の使えない期間

有効期間の間しか使えない

新幹線の回数券は通年販売されていて、有効期間が決められています。回数券には種類がたくさんあるのですべての回数券が同じ有効期間ではありません。

ほとんどの回数券は購入してから3ヶ月以内が有効期間です。

金券ショップなどで新幹線の回数券を購入するときは、いつまで使えるものなのかをしっかりとチェックしておきましょう。

安いと思って購入した回数券が有効期間ギリギリで使いたい日程と合わなかった!なんて事にならないようにしましょう。

有効期間内でも使えない期間がある

有効期間に関係なく、新幹線の回数券が使えない利用制限期間が決まっている回数券もあります。

ほとんどの新幹線回数券は以下の期間は使えない期間とされています。

ゴールデンウィーク期間4月27日~5月6日
お盆期間8月10日~19日
年末年始期間12月28日~翌年1月6日

お盆や年末年始に帰省するために新幹線回数券を購入しようと思っている人は使えない期間があるので注意しましょう!