佐川急便で不在時に届いた荷物の再配達を依頼する場合、不在票に書かれいれる「お問い合わせ番号」と「営業所番号」が必要になります。電話をする場合、いつも同じ営業所だから電話番号も覚えてるよ~と言う方も注意してください。たまに営業所のお問い合わせ番号は変更されることもあります。


不在票に営業所番号が書いていない

不在票に営業所番号が書いていいないことがたまにあります。不在票は手書きで書かれている部分もあるので記入漏れであったり、雨で濡れて書かれていた番号が分からなくなったなどのトラブルがまったくないわけではありません。

そんなときに営業所番号を検索する方法です。

不在票そのものがない、紛失した場合は別の記事を参照ください。

関連:【ヤマト運輸 佐川急便 郵便 】不在票がない!紛失した場合の対処方法

営業所番号の検索方法(調べ方)

不在票に書かれていた営業所番号を調べる方法は簡単です。1つはお問い合わせ番号から調べる方法ともう1つは届け先(自宅)から1番近い営業所をホームページなどから探す方法です。

「お問い合わせ番号」から調べる方法

佐川急便の「お荷物問い合わせサービス」へアクセスした後に「お問い合わせ番号」を使って荷物を追跡することができます。追跡結果から荷物を現在取り扱っている営業所がWEBページ上で確認することができます。表示されている営業所の詳細情報を見ると営業所番号を確認することが可能です。

届け先に1番近い佐川急便の営業所を検索

届け場所が自宅や職場であれば、その住所から1番近くの佐川急便の営業所が通常であれば配達を担当している担当営業所であるはずです。

佐川急便の公式サイトで全国になる営業所検索が可能なので届け場所から1番近くにある営業所を検索すると詳細ページに営業所番号も記載されています。

佐川急便 担当営業所検索

営業所の情報は変更されます

冒頭にも書きましたが、佐川急便の各営業所はお問い合わせ番号が変更されたり、受付営業時間が変わっている場合もあります。最新の情報では2019年11月21日にお問い合わせ番号の

下記営業所に更新がありました。(11月21日)

お問い合わせ番号変更

<<北海道支店>>札幌営業所

<<北関東支店>>越谷営業所

<<東関東支店>>千葉南営業所

<<関東支店>>城東営業所

<<神奈川支店>>横浜営業所

<<西関東支店>>八王子営業所

<<北陸支店>>金沢営業所

<<関西支店>>東神戸営業所

<<京都支店>>京都営業所

<<中国支店>>広島営業所

出典:佐川急便

どの業界も昔より営業時間は短縮傾向にあり、24時間営業だった営業所などが18:00までの受付になっていることもあります。

営業所番号が変更された事例は確認していませんが、よく利用する最寄の営業所に関してはたまに検索して変更がないかなどを調べておくのもいいかもしれません。