この記事では佐川急便からの配達予定の荷物があるときなどにヤフーアプリからプッシュ通知が表示されるようにする設定方法をわかりやすく解説したいと思います。


佐川急便のサービスとヤフーアプリの連携とは?

佐川急便とヤフーアプリを連携させるというのは、佐川急便の会員IDとヤフーのIDが同じ人が使っているという本人確認をしてID同士を紐付けさせるといういこと。

つまり、ヤフーアプリの機能の1つとして佐川急便からの配達通知が届くように出来ると言うことです。

佐川急便には以前からWEBトータルサポートという無料登録で使える会員制のWEBサービスがあります。

でもあまり利用したことが無い・・・

と言う人も多いのではないでしょうか?このWEBトータルサポートに登録しておくと、配達完了通知や不在通知、営業所受取到着通知、配達予定通知などがEメールで届くように設定することができます。

ヤマト運輸の時と同様、最近ではEメールを見る人が少ないですよね。仕事なら利用するかもしれませんが、個人で毎日Eメールをわざわざチェックするのは面倒ですね。

そこでこの燻っていた佐川のWEBトータルサポートとヤフーアプリを連携させてスマホのプッシュ通知でこれらの通知が届くようになります。これで、わざわざメールをチェックしなくてもスマホの画面に勝手に表示されるようになるので手間がかかりません。

佐川急便のスマートクラブ(旧WEBトータルサポート)とヤフーアプリを連携する設定方法

画像はWEBトータルサポートとなっていますが、現在はスマートクラブに名称が変わりました。

佐川急便のスマートクラブ(旧WEBトータルサポート)の公式サイトへアクセス

佐川急便WEBトータルサポートログイン画面

最初に佐川急便のスマートクラブへアクセスします。

2.YahooIDでログインするを選択

Yahoo!ログイン画面

ヤフーのログイン画面が表示されるのでIDとパスワードを入力してログインを完了させる。

3.ID連携の同意画面を確認

ヤフーから佐川急便への提供情報

ヤフーに登録している情報が佐川急便のWEBトータルサポートと共有される内容の項目を確認して「次へ」をタップします。

佐川急便からヤフーへの提供情報

佐川急便のWEBトータルサポートに登録している情報がヤフーアプリと共有される内容の項目を確認して、「同意する」をタップします。

4.連携設定完了

ヤフーIDとWEBトータルサポートの連携完了画面

佐川急便のスマートクラブとヤフーアプリの連携が完了すると上の画像のような画面が表示されます。以上で連携設定が完了しました。