飛行機

佐川急便の航空便・即日配達便・ジャストタイム便について

荷物をとにかく急いで届けい!普通の宅配便だと間に合いそうにない。そんなときに利用したい佐川急便のお急ぎの人向けの特急便が航空便や即日配達便、ジャストタイム便です。

まずは3つのサービスの特徴を知ってどのような違いがあるのかをご紹介します。

佐川の航空便(飛脚航空便)

飛脚航空便は個人・法人ともに利用できます。その名の通り航空機で荷物を遠方まで輸送してくれるので交通渋滞などによる遅れの心配もありません。日本全国へ翌日中に配達ができ、届ける時間帯も午前中と午後が選べます。航空機での輸送のため送れない荷物があることに注意しましょう。

  • 法人・個人での利用が可能
  • 日本全国に翌日お届け
  • 航空機輸送なので送れないものがる

即日配達便

即日配達便は法人限定で利用できるサービスです。午前中に荷物を出せば当日中に荷物を届けてくれます。地域限定であることに注意。東京23区は対応済み。

  • 法人のみ
  • 当日中(即日)配達が可能
  • 地域限定

ジャストタイム便

ジャストタイム便は法人と個人が荷物を送ることができ、受け取り側は法人のみのサービスです。ジャストタイム便はかなり特徴的です。

  • お届け時間の「指定時間の30分前から指定時間までの間」に必ず届けてくれる
  • 配達時間を30分間隔で指定可能
  • 指定時間に配達できなかった場合は送料を返金
  • 24時間対応

となっています。個人利用での受け取りはできないので、ジャストタイム便に馴染みがない人も多いと思います。24時間対応で遅れたら送料を返金というサービスはさすがに個人での受け取りには拡大できそうにありませんよね^^;

ジャストタイム便の料金表など詳細ページ

このように見ると個人間で利用できるサービスは飛脚航空便のみで、他の2つは仕事での利用という形になりますね。佐川急便は法人向けのサービス展開を広げているので当然のことと言えますね。

佐川の航空便以外のお急ぎ便は?

仕事で法人としてお急ぎ便をりようするなら佐川の飛脚航空便が便利ですが、個人利用の場合にはヤマト運輸もあります。大手の運送会社では個人の利用サービスが最も充実している会社でもあります。