沖縄旅行へ行く前に調べておきたい最新の台風情報や
毎年台風がくるシーズンや時期はいつなのか?など
過去データも合わせてご紹介していきます。


沖縄 台風情報を見ることができるサイト

台風接近情報|琉球新報

琉球新報のニュースで「台風接近」のタグ付けをされている記事の一覧です。
沖縄の新聞なのでより詳細な情報を確認することができます。

https://ryukyushimpo.jp/tag/%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E6%8E%A5%E8%BF%91/

沖縄本島地方の台風情報|気象庁

気象庁が運営している沖縄本島地方の台風情報のサイトです。

沖縄本島地方と大東島地方、宮古島地方、八重山地方の最新の台風情報がまとめられています。

地方によって専用ページが設けられていて

それぞれ3時間毎に更新される台風経路図や防災情報なども掲載されているので

https://www.jma-net.go.jp/okinawa/menu/koho_info/taifu/okinawa_typhoon.htm

 

沖縄 台風シーズンや発生時期

気象庁の台風資料の中から過去データの台風発生数の統計資料があります。

1951年から2017年までの1年間の台風発生数が以下の表です。

2017年までの沖縄の台風の過去発生数

参考資料:気象庁過去台風資料 http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/generation/generation.html

沖縄の台風は過去データでは 7月 8月 9月 10月がピーク?

1951年から2017年の間に発生した回数をみてみましょう。

過去に発生した台風の回数を月ごとに分けたものです。

  • 1月 29回
  • 2月 16回
  • 3月 26回
  • 4月 48回
  • 5月 69回
  • 6月 118回
  • 7月 261回
  • 8月 367回
  • 9月 332回
  • 10月 248回
  • 11月 156回
  • 12月 79回

この数値からいうと沖縄での台風シーズンは

6月から徐々に増えて、8月に一番多くなります。

そして10月、11月とまた減っていきます。

このように見てみると

沖縄に台風が来る時期としてピークを

向かえるのは7月、8月、9月、10月と

言うことになりますね。