きっぷの予約はしたけどいつまでならキャンセル料がかからないのか?直前にキャンセルしたら高いのか?などいろいろときになりますよね。この記事ではえきねっとできっぷ予約をしたときのキャンセルの仕方、払戻手数料などのキャンセル料などの料金がいくらかかるかなどを解説します。


えきねっとでのきっぷ予約のキャンセルの方法

予約したきっぷが必要無くなった場合にキャンセルする方法ですが、きっぷを窓口で受け取る前の場合はインターネット上で処理する事ができます。念のために言っておくとキャンセルと払戻しはここでは同じ意味になります。

キャンセル(払戻し)手順

えきねっと公式サイトへアクセスして「きっぷ予約・変更」をクリック

えきねっとへログインする

「予約内容の確認・変更・払戻 」の項目があるのでクリック

「きっぷ未受取分を確認する」を選択(きっぷを発券して受け取っている場合はネットからの払戻し手続きは出来ません)

次の画面で「購入内容の確認結果」が表示されるので画面上にある払戻しボタンをクリックします。(えきねっと特典が適用される場合は「え払戻し」と表示されます)

あとは注意事項に同意して払戻しを完了すれば終了です。

 

キャンセルにかかる料金

キャンセル料(払戻し手数料)は予約の状況やきっぷの種類によって変わります。

事前予約・自由席予約・乗車券のみの場合はキャンセル料は無料

指定席の場合は条件によりキャンセル料が決められています。

えきねっと特典が適用される場合

指定席1席につき310円の払戻し手数料が必要になります。5人で予約をしていた場合は310円×5人で1550円支払う必要があると言う事ですね。えきねっと特典って何?どういうこと?という方は下記の記事をご覧下さい。

関連記事

 

えきねっと特典が適用外の場合

指定席のお申込みをご乗車日の前々日23時40分までに払戻す場合

例えば23日の13時00発の新幹線の予約を21日の10:00などに払い戻す場合の手数料は指定席1席につき330円となります。

指定席のお申込みをご乗車日の前日~出発時刻前までに払戻す場合

23日13:00発の新幹線の予約を23日の10:00に払い戻す場合の手数料は指定券の30%(ただし指定席1席につき最低330円)となります。

乗車日前日または当日の変更があり払戻す場合

23日13:00発の新幹線の予約を23日になってから別の日に変更するといった場合は指定券の30%(ただし指定席1席につき最低330円)となります。

 

えきねっとトクだ値できっぷを購入している場合は要注意!

えきねっとトクだ値できっぷを購入していて発券して受け取りまで済んでいる場合は注意が必要です。割引価格でかなり安く買えるきっぷですが「受取り後」や「えきねっと特典のエリア外」の場合は払戻し手数料が

関連記事