福山通運で配達中の荷物を追跡したり、追跡できない時の対処方法を解説します。

相手から送られた荷物が今どこにあるのか、大切な荷物であればあるほど現在の状況やいつごろとどくのか早く知りたいと思いますよね。

荷物には1つ1つに伝票番号が記載されています。

個別のIDのようなものですね。それで無数にある荷物からあなたへ届くはずに荷物がどこにあるのかがわかるようになっています。




追跡するためのお問い合わせ番号の調べ方

それでは追跡方法です。

追跡するにはあらかじめ問い合わせ番号(伝票番号)が必要です。

これは送り主が荷物を送るときに住所などを書いている伝票にお問い合わせの番号もかかれていますので、送られる側にはわかりません。

ネット通販などの場合では 販売する会社があらかじめメールなどにお問い合わせ番号を記載して送ってくれるところもあります。

お問い合わせ番号が分かれば福山通運の公式サイトへアクセスしましょう。ホームページの左側に「受け取る」という項目があります。

福山通運のホームページから追跡する方法

 

 

空欄にお問い合わせ番号を半角で入力しましょう。(ハイフンはあってもなくてもOK)
メールや伝票には11桁の番号が書かれているはずです。

000-0000-0000

正しく入力すれば

  • 発送日
  • 更新日時
  • 配達状況
  • 備考

などの情報を確認することができます。

 

電話や住所から追跡

インターネットでのお問い合わせ番号の入力以外にも追跡する方法があります。

  • 電話
  • 出荷番号、お客さまコード
  • 荷物の届け先住所から

インターネットの操作が苦手な人には電話での問い合わせが1番簡単です。

追跡できない!該当なしと表示されるときの原因と対処方法

お問い合わせ番号を入力しても該当なしと表示される原因は

  1. 入力したお問合せ番号が間違っている
  2. 追跡番号を半角で入力していない
  3. 荷物データがまだ反映されていない。

1.入力したお問合せ番号が間違っている

1番よくある間違いです。入力した数字をもう一度確認してみましょう。

2.追跡番号を半角で入力していない

全角と半角は見分けが付きにくいので注意して見てみましょう。お問合せ番号は半角で入力する必要があります。全角の場合では正しい番号であっても該当なしと表示されてしまいます。

3.荷物データがまだ反映されていない。

荷物を発送したとしても瞬時にデータが反映されるわけではありません。

集荷作業で各地を回っているドライバーさんが荷物を受け取って営業所に持ち帰ったりなどの作業がありますので反映されるまでには時間がかかることが普通です。

だいたい、どの物流業者でも数時間~1日くらいは時間がかかることが多いです。