佐川急便の荷物を受け取れなかった時に不在票から再配達を受付する方法は前回の記事でお伝えしました。

前回の記事はこちら→佐川急便の再配達依頼方法や受付時間帯、不在票を紛失した時の対処方法などを解説

では再配達は頼んだけれど、時間になっても荷物が届かない。ドライバーの人こないよ、○○時って伝えたのにまだ来ない・・などとモヤモヤすることありますよね。物流業界は人手不足とはいえ、時間指定しているんだからきちんと来てくれるのが当たり前。と思っていませんか?

実は時間指定というのは「その時間に届けるよう精一杯頑張りますよ」という目標掲示のようなものなんですね。なので利用者側としては、時間指定以外になってしまうと約束が違うじゃないか!と思ってしまいがちですが、そうのように考えると少しゆとりがもてるような気がしますよね。


佐川急便の荷物が届かない時に確認すること



荷物の追跡サービスを使って現在地を探る

再配達の場合も荷物の現在地を知ることができます。一度持ち帰っているはずなので「持ち帰り」のままなのか「配達中」となっているのかもう一度確認して見ましょう。

公式:佐川急便 お荷物問い合わせサービス

配達が完了していないか確認する

時々、家族の誰かが荷物を受け取っていた。なんてこともあるそうです。また、近所に間違って届いてしまっているという可能性もありますので配達完了となっている場合はこの2点を確認しましょう。

関連:佐川急便で配達完了なのに届いてない!という時の原因や対処方法

電話で状況を聞く

なんだかんだ言っても1番最初に電話で問い合わせてみるのが状況を把握できるので最短で荷物の現在地が分かるかもしれません。お問い合わせ伝票に書かれている担当のドライバーか営業所に電話して見ましょう。

2018年1月27日のニュースでは佐賀市シルバー人材センターが佐川急便と提携したそうです。会員数800人以上もいる人材センターから配達業務のほうへ人材を回してもらえれば、人材不足もかなり解消されるはず。これから全国的に広がっていけばいいですね。