夫の浮気の兆候を知りたくて、調べているということはあなたはある程度、浮気を疑っているという状態なのだと察します。いつも携帯電話(スマホ)を肌身離さず持っている、最近帰りが遅いなど気になりだすとどんどん怪しく思えてくるものです。

でも浮気をしているんだ!というコレといった確信がないとなかなか、真実を知る行動へは実際に移せませんよね。

今回は夫の浮気の兆候の1つとしてLINEを頻繁に使っている場合なぜ怪しいのか?を解説したいと思います。

lineは浮気に便利なアプリ

浮気の兆候の1つとしてlineを頻繁に気にしているという行動があります。スマホをずっと持ち歩いていたり、line通知がOFFになっているのもある程度怪しい兆候でもあります。

なぜならLINEは浮気にとても使いやすいアプリであるからなんです。その理由をいつくか書いておきます。

連絡先の交換が一瞬

昔は携帯番号を聞いたり、連絡先をメモしたり登録などを全て手動でしなくてはいけませんでしたが、LINEを使えば違和感無く連絡先の交換ができます。電話番号よりも敷居が低く、自然とメッセージのやり取りがはじまって浮気に発展していくのは珍しくない事です。

いざとなれば履歴削除、非表示設定が可能

メッセージのやり取りの内容を一瞬で削除する事ができるのも浮気がばれそうな時に使える機能です。また、特定の連絡先の人物を非表示にする事もできるので、万が一LINEを見られたときに深く探られなければわかりにくいということもあります。

この機能があると、LINEを見たけど怪しいやり取りをしている人はいなかったと安心はできません。

特定の人だけ通知をオフに設定

浮気相手だけを通知オフにしておくとその相手から届いたメッセージだけ通知が無くなります。通常の設定ではラインが届くとスマホの画面にメッセージの一部が表示されますが、どうどうと表示設定をして、どんなメッセージが来て見られても平気!という顔をしていても、浮気相手のメッセージだけは非表示にしている可能性もあります。

ブロック機能で相手からの連絡も来ないように出来る

浮気がばれそうになったり、バレてしまった場合に浮気相手をブロックして内容も削除してしまえば、履歴は何も残らずしかも相手からの連絡も途絶えます。しかも、ほとぼりが冷めたときにまたお互いがブロックを解除すれば通常通り連絡を取り合う事ができます。

浮気の兆候をLINEでの行動チェック

このようにLINEは浮気をするのにはかなり役に立つアプリであるということです。夫がLINEを頻繁に気にしていたり、逆に通知音などが無いのによくLINEを開いているような動作があればかなり怪しいですね。

また、上記のように説明した機能があるのでなかなか浮気と判断するのも難しいところですが、こんな行動は怪しい!?というチェック項目はこちら。

□通知音が鳴っていなくても頻繁にスマホをチェックする。

□手元からスマホを離さない

□スマホを貸してと言ったら貸してくれるけど、隣から離れずやたらソワソワする。

□文字の予測変換がオフになっている

LINEでのメッセージを見ることは難しくても、例えば「今日は」とか「今度」などの次に予測変換で「楽しかった」とか、「また会いたい」などの文章が出てくると浮気の兆候としては濃厚ですね、ただしこの文字の予測変換までオフにしていると、かなり用心深く痕跡を消していることが考えられますので証拠を見つけるのには根気が必要かもしれませんね。