えきねっとトクだ値とは?

「えきねっとトクだ値」とはきねっと会員限定で利用できるサービスで、JR東日本が運営するWEBサイト「えきねっと」で販売されています。

列車・席数・区間限定、インターネット予約限定の「割引きっぷ」になります。

WEBサイトからしか購入できないので駅で窓口などへ行っても買うことはできません。また、えきねっと会員限定販売であるので会員登録も必要になります。

会員登録は無料なのでまだ登録が済んでいない方はこちらをご覧ください。

関連記事

えきねっとトクだ値の対応エリア車両や事前予約はいつからできるのか、キャンセル方法などについて解説します。

えきねっとトクだ値の特長

トクだ値が適用されるエリアは

  • 東北新幹線
  • 山形新幹線
  • 秋田新幹線
  • 北海道新幹線
  • 上越・北陸新幹線
  • JR東日本の在来線
  • JR北海道の在来線

となっていて、乗り越すこともできますが、割引価格が適用されるのはエリア内のみとなります。また、トクだ値にも種類があり

  • えきねっとトクだ値
  • お先にトクだ値
  • お先にトクだ値スペシャル

があります。

こういった割引サービスには珍しく、年末年始やお盆やゴールデンウィークなどの混雑する時期にも利用できるのがかなり大きな特長ですね。1回の申込みで6人まで予約ができるので友達とのおでかけや家族旅行、帰省時にも利用しやすいですね。

割引料金

えきねっとトクだ値の割引率 約5%~15%

お先にトクだ値の割引率 約15%~25%

お先にトクだ値スペシャルの割引率 約50%

これらはそれぞれ何日前から予約するか、指定列車や指定駅での下車が必要な制約があり、割引率が大きくなるプランほど色々な制約があるので自分の利用条件と合うものであればかなりおすすめのプランとなります。

事前予約(事前受付)開始はいつから?

えきねっとできっぷを購入する時は事前受付というサービスがあり、きっぷの販売予約が始まる1ヶ月前のさらに1週間前から受付してもらえます。トクだ値を適用してきっぷを購入するときも同様で先に受付をしておくと発売開始と同時に順番にきっぷの予約購入が始まります。

直前(当日)予約はいつまで?

きっぷを割引価格で購入したいけど、予約するのを忘れていた!ということもありますよね、トクだ値の割引価格できっぷを購入できるのは当日の午前1:40までの受付分になります。(通常のきっぷは発車の6分前まで)2〜3日前なら空席があれば余裕で予約できますし、乗車当日の予約であれば夜中に済ませておけばギリギリ間に合いますね。

キャンセルについて

えきねっとトクだ値できっぷを申し込んだけど、必要なくなった場合はキャンセルすることができます。その場合きっぷの受取り前と受取り後によって発生する手数料が違ってきます。

きっぷの受取り前の場合

乗車日当日までにキャンセル(払い戻し)をする場合は1つの座席につき310円の手数料が必要

きっぷの受取り後の場合

きっぷを窓口で受け取ったあとにキャンセルをする場合は割引料率分の手数料を支払うことになります。例えば、トクだ値で5%の割引率で購入したきっぷをキャンセルする場合は5%の手数料が必要になります。

えきねっとトクだ値の予約変更方法

トクだ値で予約したきっぷは受取り前であればインターネット上で変更可能です。

予約したきっぷを変更したい場合はこちらの記事で詳しく解説しています。

関連記事