ツイッター(twitter)にログインできない時の対処方法

  • ユーザー名(ID)とパスワードを正確に入力してもログインできない時
  • 登録したパスワードを忘れてしまった
  • ユーザー名がわからない
  • 1日〜2日前までログインできていたのに急にエラーになる
  • ロックアウトされている

このような場合に試してみる方法をご紹介します。

ロックアウトされているときは?

最初にロックアウトって何?と思われる方もいるかもしれませんのでこちらから説明します。
ロックアウトとは何度もIDとパスワードの入力を間違うとセキュリティ上危険と見なされ正しいパスワードを入力してもログインできないように鍵がかけられてしまう状態のことです。
ロックアウトされてしまっても焦らずに1時間ほど待ちましょう。一定時間が過ぎるとロックアップは解除されますのでその時に正しいパスワードを入力します。

パスワードをリセットする

パスワードを忘れてしまった時はリセットするしかありません。登録しているメールアドレスに下記のリンクからリセット用のメールを送りましょう。

パスワードをリセットする

ユーザ名がわからない場合

ユーザ名がわからない場合は登録しているメールアドレスとパスワードからユーザ名を探すことができます。以下同様に

  • ユーザ名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 携帯電話番号

のどれかがわからなくても他の情報からわからなくなったものを探し出すことができます。

ネットワーク(Wifi)環境を確認する

ネット回線の不具合によってログインできない場合もあります。Wifi設定を一度オフにしたり、ルーター側の電源を一度落としたりしてリセットしてみましょう。

アプリを再起動

twitterアプリの不具合やバージョンが古いなどの場合も考えられますので、アプリを更新してみましょう。または、ブラウザからアクセスしてみてください。

電源を切る

スマホやPCの電源を一度切って少し時間をおきます(5分程度)再起動後もう一度ログインしてみましょう。

以上twitterにログインできない時の対処方法でした。