LINEポイントをLINE Pay残高として使いたい時のポイントの交換や使い方を解説します。


LINEポイントをLINE Pay残高に交換して使う方法

LINEポイントはLINEアプリのウォレットから確認することができます。ポイントが貯まるキャンペーンなどがいつも開催されているので、知らず知らずのうちに結構貯まっている人もたくさんいるはずです。

LINEポイントはLINE Payの残高としてコンビニや加盟店で使うことができます。でも、LINEポイントを持っているけどどうやってLINE Payの残高に交換するのかわからないという人もいるのではないでしょうか?

LINEポイントを交換して使う手順

1.アプリを起動してコード払いを選択

LINEポイントをLINE Pay残高として使うためには、最初にLINE Payを起動してコード支払いを選択します。

2.LINEポイントが表示される

そうすると下の画像のような画面になります。LINE Pay残高とLINEポイントが表示されています。

結論から言うとLINEポイントをLINE Pay残高に交換する方法はありません。

というのもポイントを交換する必要が無いからです。交換はしなくても設定すれば自動的にポイントを消費するようにできます。

3.チェックを入れる

LINEポイントを消費したい時はLINE pay残高の金額の下に表示されているLINEポイントにタップしてチェックを入れます。

上の画像のようにLINEポイントの横にチェックマークが入っていると、コンビニなどでLINE Payで決済するときにLINEウォレットにあるLINEポイントが優先的にLINE Pay残高として消費されます。

4.実際の決済画面

決済された後はお支払い合計0円と表示されますので、初めてだとエラーかな?と一瞬混乱してしまう人もいるかもしれませんがポイントから引かれているのがわかります。