ヤマト運輸のコンパクト便は正式には宅急便コンパクトというサービス名です。

2015年からはじまり、サービスがどんどん利用しやすいよう改善しています。2019年現在の最新の情報と宅急便コンパクトはどんな時に利用するのか?料金やサイズ、送り状の入手方法などを解説します。


宅急便コンパクトとは?どんな時に利用するの?

宅急便コンパクトは2015年から「ネコポス』とともにスタートしました。通常の宅急便のサイズよりも小さな荷物をもっと安く送ることが出来るサービスとなっています。法人でも個人でも利用できることと、コンビニなどで手軽に専用BOXを購入できるのでかなり使い勝手がいいです。

コンパクト便はこんな時に利用するのがおすすめ

宅急便コンパクトは 普通の宅急便の最小の60サイズ(3辺の合計が60cm以内)の荷物よりももっと小さなもの、例えば化粧品や健康食品、サプリメントなどの小瓶に入ったようなもの、封筒などでは遅れないけど宅急便のダンボールに入れるほどでもないような大きさのものを送るときに大活躍します。

宅急便コンパクトの料金やサイズ

料金

運賃:全国一律594円 専用BOX65円 合計659円

サイズ

専用BOX   縦25cm×横20cm×厚さ5cm(外寸)

専用薄型BOX  縦24.8cm×横34cm(外寸)

専用薄型BOX   縦24.8cm×横34cm(外寸)

専用BOXの購入方法

以前はヤマト運輸の営業所や取扱店で直接購入かドライバーさんに持ってきてもらう方法しかありませんでしたが、現在ではかなり購入場所も増えました。

  • ヤマト運輸のホームページ(WEB・電話)
  • 直営店・取扱い店で直接購入
  • コンビニ
  • Amazon(ちょっと割高かも)
  • ヤフオクなどの個人売買サイト

から購入することが出来ます。

宅急便コンパクト専用の送り状伝票の入手方法

送り状伝票(宛名ラベル)の入手方法もいくつかあります。

  • 送り状発行システムB2クラウドにログインして自分で印刷
  • ヤマト運輸直営店
  • コンビニエンスストア
  • 取扱店

コンビニエンスストアの場合はヤマト運輸のサービス取扱いのある店舗になります