佐川急便の関東中継センターから各都道府県へ届く日数、輸送中のまま動かない原因などを解説します。また、この記事では関東中継センターのほかに「西関東中継センター」「東関東中継センター」「北関東中継センター」についても触れています。


佐川急便の関東中継センターの場所は?

関東中継センターの場所は東京都品川区八潮3-2-38というだと言われています。ですがこの情報は非公式であり、正確な住所かどうかはわかりません。(情報源は後述しています。)

電話番号も同様に公開されていません。

ちなみにこの住所は佐川流通センター(大井SRC)のある場所で大井中継センター、城南営業所、目黒営業所の住所でもあり、海にも空にも近い佐川急便の大型物流拠点として重要な場所です。この佐川急便の大型複合施設の機能の1つに関東中継センターが存在する可能性があるということですね。

西関東、東関東、北関東にも中継センターがある

佐川急便の関東エリアにある中継センターを調べると「関東中継センター」「西関東中継センター」「東関東中継センター」「北関東中継センター」という具合に4つの中継センターがありGoogleMap(グーグルマップ)によると

〒355-0067 埼玉県東松山市坂東山が「北関東中継センター」の場所として登録されています。関東中継センターと西関東中継センター、東関東中継センターの住所はグーグルマップにも登録はされていません。

Yahoo知恵袋の回答では

「東関東中継センター」・・・千葉県習志野市

「西関東中継センター」・・・東京都八王子市

「関東中継センター」・・・東京都品川区八潮3-2-38(大井中継センター)

とも言う人がいますが、もしかしたら佐川急便の内部の方が答えているかもしれませんし、そうで無い人が憶測やうわさから聞いたことあるよ、と言う風に回答しているだけかもしれませんので正確な住所はどちらにしてもわかりません。

輸送中の荷物が関東中継センターから動かない原因

荷物の追跡システムで状況を確認しても輸送中と表示され、まったく状況に変化がなさそうに見えるときがあります。システムといっても万能ではなく機械なので不具合などが起こることも考えられますが、荷物を待っている方としては早く届いて欲しい、いつ頃届くのか知りたい!というのが本音ですよね。

そもそも輸送中とは?

  • 「輸送中」というのは営業所から中継センターなどを経て担当営業所(届け先に近い営業所)へ運んでいる途中
  • 「配達中」は担当営業所から自宅などの届け先に配達ドライバーが向かっている途中

という違いがあります。

つまり、輸送中の場合はまだ近くには来ておらず、営業所間を移動していることになります。通常であれば佐川急便の配達日数は翌日か翌々日、遅くても3日ほどです。もしそれ以上輸送中のまま何日も経過するというときは何か問題が起こっている可能性があります。

輸送中から動かない原因

  • 海外からの国際便の荷物は国内に到着した後に別方向に配送されることがあり、遠回りしてから配達される可能性もある。
  • 配達ドライバーが端末でシステムに反映させるのを忘れていて実際には荷物の配達は進んでいる
  • 繁忙期で配達に遅延が生じている

どちらにしてもお問合せ番号(伝票番号)を用意して追跡したときに表示されている営業所(配達を受け持っている営業所)の電話番号へ連絡することをおすすめします。

関連:佐川急便の荷物の配達が「遅い」「動かない」「止まったまま」な時の原因、確認するべきこととは?

関東中継センターから届く日数

関東中継センターが東京都にある場合の各都道府県へ届く配達日数は以下のようになります。

現在コロナウイルスの影響により通常よりも配達日数が大幅に遅れている模様です。最新情報は佐川急便のお届け日数よりご確認ください。

出典:佐川急便 お届けまでの日数より

関東中継センターから北海道 2日(翌々日)
関東中継センターから青森県 2日(翌々日)
関東中継センターから秋田県1日(翌日)
関東中継センターから岩手県1日(翌日)
関東中継センターから宮城県1日(翌日)
関東中継センターから福島県1日(翌日)
関東中継センターから山形県1日(翌日)
関東中継センターから新潟県1日(翌日)
関東中継センターから長野県1日(翌日)
関東中継センターから富山県1日(翌日)
関東中継センターから福井県1日(翌日)
関東中継センターから石川県1日(翌日)
関東中継センターから栃木県1日(翌日)
関東中継センターから茨城県1日(翌日)
関東中継センターから群馬県1日(翌日)
関東中継センターから埼玉県1日(翌日)
関東中継センターから千葉県1日(翌日)
関東中継センターから神奈川県1日(翌日)
関東中継センターから東京都1日(翌日)
関東中継センターから山梨県1日(翌日)
関東中継センターから愛知県1日(翌日)
関東中継センターから静岡県1日(翌日)
関東中継センターから三重県1日(翌日)
関東中継センターから岐阜県1日(翌日)
関東中継センターから滋賀県1日(翌日)
関東中継センターから京都府1日(翌日)
関東中継センターから奈良県1日(翌日)
関東中継センターから大阪府1日(翌日)
関東中継センターから兵庫県1日(翌日)
関東中継センターから和歌山県1日(翌日)
関東中継センターから徳島県2日(翌々日)
関東中継センターから愛媛県2日(翌々日)
関東中継センターから香川県2日(翌々日)
関東中継センターから高知県2日(翌々日)
関東中継センターから鳥取県2日(翌々日)
関東中継センターから広島県2日(翌々日)
関東中継センターから島根県2日(翌々日)
関東中継センターから山口県2日(翌々日)
関東中継センターから岡山県2日(翌々日)
関東中継センターから福岡県2日(翌々日)
関東中継センターから大分県2日(翌々日)
関東中継センターから佐賀県2日(翌々日)
関東中継センターから鹿児島県2日(翌々日)
関東中継センターから長崎県2日(翌々日)
関東中継センターから宮崎県2日(翌々日)
関東中継センターから熊本県2日(翌々日)
関東中継センターから沖縄県最短3日

出典:佐川急便 お届けまでの日数より

佐川急便で荷物が発送された場合、平均1日~2日後の配達日数が必要です。沖縄の場合は最短でも3日間は必要とされています。このほか、道路の混雑状況や年末年始などの繁忙期には通常よりも大幅に配達日数が必要になることはよくあります。