福山通運の荷物が届けられた時に不在だった場合の再配達の依頼方法を解説します。


福山通運の再配達依頼ってどうやるの?

佐川急便やヤマト運輸なども荷物を届けたときに届け先の相手が不在の場合は不在票を残して荷物を持ち帰ります。

福山通運も同様に不在票が残されています。この不在票に書かれている伝票番号(お問合せ番号)から荷物の再配達を依頼することができますので荷物が手元に届くまでは大切に保管しておきましょう。

ネットで依頼する場合は?

福山通運の再配達の依頼方法にネットを使った方法はまだ対応していません。(2019年3月現在)ヤマト運輸や佐川急便のようにネットからの受付にも対応してくれることを願います!何か動きがあればこちらにも追記します。

電話で依頼する場合

電話での再配達依頼方法は不在票に書かれている電話番号へ電話をかけるという方法です。

電話がつながらない!繋がりやすい時間帯は?

福山通運の再配達の依頼するための電話はつながらない!という書き込みを欲目にします。佐川急便やヤマト運輸などに比べLINEやWEBからの再配達依頼にまだ対応していないためかなり混雑するようです。

繋がりやすい時間帯というものは公開されていませんが、出勤時間やお昼休憩、仕事が終わる時間帯は特に混雑するようなのでそれ以外の時間

午前11:00ごろ

午後14:00から16:00ごろ

あたりは電話をかける人が他の時間よりも少ないと見込まれます。

不在票がない!お問合せ番号が分からない場合の対処方法

もしも不在票を無くしてしまったり、お問合せ番号が分からない場合は2つの対処方法があります。

1.荷物の送り主に伝票番号(お問合せ番号)を聞く

2.福山通運の営業所に電話をして名前や住所から確認してもらう。

関連記事

尚、不在票のない状態で営業所に電話をかけて問い合わせた場合は荷物の現在の状況を調べるのに時間がかかることと、営業所によっては受け付けてもらいないこともあるかもしれませんのでまずは荷物の送り主に伝票番号を聞くことをおすすめします。