2019年の年末年始における佐川急便の集荷、配達、日時指定便についてのスケジュールや注意点をまとめました。毎年この時期には佐川急便の公式サイトから重要なお知らせとしてアナウンスがあります。去年と同じではないので確認してみてくださいね。




佐川急便は年末年始も営業中!

佐川急便は2019年から2020年の年末年始にかけて例年通り休みなく営業しています。ですが、集荷、配達、発送などが常に稼動しているわけではないので注意してください。

佐川急便の年末の集荷

2019年から2020年にかけての年末年始における集荷は去年同様に予約制となっています。会社などで定期便を契約している人は予約は必要ない場合もあるようです。

2019年12月1日(日)~2020年1月5日(日)の期間において、電話やインターネットで受け付けております集荷依頼は、前日までにご連絡をお願いいたします。 ※ 定期的に集荷に伺っている場合はこの限りではございません。

出典: 年末年始期間中の集荷・配達業務のご案内

2019年の年末年始の配達や配送状況

2019年の年末年始に佐川急便で荷物を送る人には見逃せない注意点があります。配達に関するルールが去年から少し変わっています。

配達指定日シール

2019年12月29日(日)~2020年1月5日(日) の間に配達して欲しい場合は配達指定日シールが必要になります。 つまり配達指定日シールのない荷物に関してはこの期間に配達してもらえない可能性もあります。

2020年1月1日(水)の営業について

2020年1月1日も佐川急便は営業していますが2020年1月1日(水)に引き受けた荷物が発送されるのは2020年1月3日(金)以降となります。

配達と集荷は通常通りとなっています。

1月1日に荷物を発送したら最短でも1月3日以降に届くということになります。

年末年始の各営業所の受付時間や定休日

年末年始における佐川急便の営業所の定休日や営業時間、受付時間などは通常と異なります。全国の店舗で営業時間や受付時間がバラバラなのでもし、年末に荷物を出したり、営業所止めで受け取る予定があれば、その営業所に電話をして確認しておくことをおすすめします。

年末年始は避けるのがベスト

毎年のことですが、佐川急便に限らず配送業者は年末年始かなり忙しくなります。荷物の個数が増えるだけではなく、道路も混雑するのが年末なので年末年始の配送はなるべく避けるのがベストです。少し早めに配達を頼んだり、2020年1月6日以降にするなども考えましょう。また、 12月29日以降に荷物を送る場合は配達日指定シールを貼ることを忘れないようにしましょう。