楽天市場の商品をあれこれ見ていると、過去に見た商品が閲覧履歴として残っていきます。

過去に気になって見ていた商品を忘れていたり

「何気なく検索して欲しいと思った商品があったけど、あれ何だったかな」

と思い出せないようなときは閲覧履歴を見れば過去に自分が検索して探していた商品の一覧を見ることができます。

でもふとした瞬間に

「パソコンやスマホの閲覧履歴を誰かに覗かれたりしたら嫌だ!」

と思う人もいます。

でも操作が苦手だから閲覧履歴ってどうやって消すの?と思っている方のために、閲覧履歴の確認方法とその履歴を削除する方法を解説します。


楽天市場の閲覧履歴の確認方法

楽天市場へまずはログインしましょう。

(ちなみにログインしていない状態で見た閲覧履歴は最初から残っていません)

ログインが完了したら楽天市場のホームページ上部の右側に閲覧履歴という項目がありますのでこちらをクリックしてください。

楽天トップページメニュー

次のページでは閲覧履歴が表示されています。

この履歴の上にある「すべてを選択」と書かれた文字をクリックすると閲覧履歴に残っている商品に全てチェックが入ります。

もし、選んだ商品の閲覧履歴だけを消去したい場合は左側にある白い四角のチェックボックスをチェックしていきます。

全ての商品にチェックを入れて削除ボタンをクリックすると下の画像のように閲覧履歴が全て消去されます。

最近チェックした商品

これで閲覧履歴の削除は完了しました。商品の削除はできましたが

「最近チェックした商品」の右側に「最近チェックしたショップ」という項目もあります。

こちらの閲覧履歴はまだ残っていますので必要であれば同じ方法で削除することができます。

楽天市場の購入履歴の削除方法

楽天市場のマイページでは、今まで見た商品が閲覧履歴残されているのと同様に

購入した商品の履歴も残されています。購入履歴の削除については別の記事で詳しく書いていますので

ご覧ください。

関連:楽天市場へログインして購入履歴を確認。削除方法なども解説

まとめ

楽天市場にログインして、マイページを活用するとこのように閲覧履歴や購入履歴からまた商品を購入したり楽天スーパーポイントがどのくらい貯まっているのかまた自分が今のステージなども見ることができます。

閲覧履歴は、通常削除しなくてもいいと思いますがプライバシーの問題でもあるので削除しておきたい人は今回の記事を参考にしっかりと削除しておいてください。