DHLは国際宅配便を扱うドイツの運送業者です。海外の通販などを利用するときにDHLで届くことがあります。


DHLの追跡やお問い合わせの電話番号まとめ

DHLの国際運送の荷物を追跡する方法や問い合わせる時の電話番号などをご紹介します。ここでは日本語のDHLサイトでご紹介しますね。

DHLの荷物を追跡する方法

DHLの荷物を追跡するにはDHLの日本語サイトのトップページへアクセスします。

アクセスするとサイトの右側のメニュー欄に「輸送状況をご確認ください。」とかかれた項目があります。ここに追跡番号を入力します。

DHL日本語公式サイト>>>http://www.dhl.co.jp/ja/express.html
DHL公式サイト>>>https://www.logistics.dhl/global-en/home.html

DHLの追跡番号 お問い合わせ番号とは?

一般的な国際宅急便で使われるのはDHL ExpressなのでDHL Expressの追跡番号からご紹介します。

海外からの通信販売などで購入した商品を追跡するには国内同様、受け取る側は送る側から追跡番号を教えてもらわないと追跡することはできません。

追跡番号を教えて欲しい時に英語で聞くには?

追跡番号は英語でtracking numberもしくはcode numberです。

購入画面やメールに追跡番号が書かれていなくて、相手に聞きたい時、教えてもらいたい場合は下記のような英文になります。

例1「Could you let me know the tracking number when (it’s) ready, please, ok?」
できれば追跡番号を教えてもらえないですか?

「Please tell me the tracking number」
追跡番号を知りたいです。

(英語を普段使っているわけではないので大体の意味として理解してくださいね。)

もし、相手がシステムをよく理解していなくて、追跡番号って何?と行ってきたら、下の画像の赤枠の部分だよ!っと写真を送ってあげましょう。

DHLへ電話で問い合わせたいときは?

DHLを利用しているときにトラブルがあったり荷物の状況を調べたいときは電話で問い合わせることもできます。

DHLカスタマーサービスフリーダイヤル
0120-39-2580

電話は音声ガイダンスになっていますので流れを簡単に書いておきますね。音声ガイダンスを聞いた後、希望するサービスの番号をプッシュする流れです。

  1. 集荷の予約、見積もりの依頼
  2. 荷物の追跡調査
  3. 梱包資材の注文
  4. その他の問い合わせ

荷物の状況を知りたい場合には[2]の荷物の追跡調査を選択して追跡番号を入力します。担当者が対応している追跡番号の場合は追跡のと担当者につながります。

オペレーターと直接話がしたい場合は[4]のその他の問い合わせを選択しましょう。