ヤマト運輸で届く荷物は配達前に日時の変更を依頼することができます。今回はLINEでカンタンに配達日時の変更をする方法を実際のスマホ画面を見ながら解説します。




LINEから配達日時を変更する方法

LINEとクロネコメンバーズの連携は必須

まず最初に、ヤマト運輸のLINE公式アカウントを友達に追加して、トーク画面から自分のクロネコメンバーズにログインするとアカウント同士が紐付けされます。

LINEのお届け予定通知を受け取る

ヤマト運輸のLINEお荷物お届けのお知らせ画面

LINEアカウントとクロネコメンバーズを連携させれば後はヤマト運輸からの予定お届け通知を待つだけです。荷物が届く予定日が近くなるとLINEのトーク画面にお知らせが届きます。

トーク画面の中にある「受け取り日時や場所を指定」をタップします。

お届け予定通知から受け取り日時を変更

ヤマト運輸の荷物受け取り日時変更画面

次の画面では受け取り日時の変更画面へ切り替わります。配達当日を含めた「ご希望日」が表示されますので希望する日と時間帯を選択しましょう。

私の場合は荷物の配達予定日は変えずに(本日のまま)受け取りの希望時間帯を19-21時に変更しました。

ヤマト運輸荷物受け取り日時変更画面2

クール宅急便などの場合はわかるように商品区分も表示されています。届いたことを知らせてくれる受け付け完了メールを受け取る場合はチェックを入れ「次へ」をタップします。

受付が完了したことを確認する

ヤマト運輸荷物受け取り日時変更完了画面

配達日時の変更が間違いなく完了すると受け付け完了と表示されます。完了しないまま操作を途中で止めているとエラーとなりますので注意してくださいね。変更したつもりが出来てなかった!ということがないように受付完了後の画面を確認するようにしましょう。