佐川急便の当日再配達の時間って?

自宅に帰ってポストを確認してみると「不在票」が入っていて

「そういえば今日荷物が届く日だった!今日中に再配達を依頼できるかな!?」「今日を逃すと次の受け取りがかなり先になってしまうから困るな。」

などと自宅を不在にしがちな人や、忙しくてなかなか荷物を受け取る時間を作るのが難しい人はどうしても再配達を当日中に受け取りたい!といった状況も多いと思います。

そこで、当日の再配達の荷物の依頼の受付時間は何時までなのか?近くのコンビニなどでの受け取りに変更したりなど、別の方法などもあわせて解説します。


佐川急便 当日中に再配達して欲しいとき!受付時間は何まで?

公式サイトによると、当日の再配達受付時間は

18時00分までに受付が完了した荷物のみ

となります。18:00までに18:00〜21:00もしくは19:00〜21:00の枠で再配達を依頼することができます。

18:00を過ぎてしまった受付に関しては翌日以降の配達時間しか依頼できません。ちなみにヤマト運輸は現在18:40分まで当日の再配達の受付をしてくれます。

知り合いや家族で宅急便をおくるならヤマト運輸のほうが何かと融通が効くと思います。再配達先の住所変更も出来ますし、コンビニ受け取りも可能です。

これから運送業者もサービスの細分化が進んで行くと思います。

それぞれの目的にあった送り方を選択していくとより便利に利用することができますね。

佐川急便は個人向けの宅配というよりは企業とか会社向けの運送業者なので、一人暮らし向けの個人などへのサービスはヤマト運輸(クロネコヤマト)などに比べると便利さは物足りないかもしれませんね。



佐川急便の荷物はコンビニ受け取りできる?

佐川急便の荷物は宛先が自宅である荷物を途中でコンビニなどに変更するというサービスは今の所ありません。

ただし、ネット通販などで購入時にコンビニを受け取り場所に指定している時に限りコンビニでの受け取りが可能です。

コンビニ受け取りを指定できるのは楽天やJINS、ディノス、Amazonなどの大手通販業者そのほか一部の通販業者、メルカリなどで提携しているはこBOONなどになります。

条件付きで利用できるコンビニは以下の通り

  • ローソン
  • MINISTOP

店舗によってはコンビニ受け取りに対応していないお店もあるそうなのであらかじめ確認が必要です。

急ぐ場合は直接担当営業所へ取りに行く方法もある

再配達を依頼したいけど、配達に来てもらう時間帯までに帰宅が間に合わない!そんな時は担当営業所へ荷物を取りに行くという選択肢もあります。

ただし、配達ドライバーさんが荷物をまだ輸送中の場合もあるのでいきなり営業所へ取りに行っても荷物がそこにあるかはわかりません。

また、電話で問い合わせる時に荷物の伝票番号も必要になります。

伝票番号を用意

自宅へ配送される荷物を営業所で受け取りたいと伝える

担当営業所に電話して伝票番号を伝え荷物の状況を確認(営業所にあるのか、配達中のトラックに積まれているのか)

取りに行くことが可能であれば、身分証明書、印鑑(サインでも可能な場合も)を持って担当営業所へ

輸送中の場合は折り返しの電話などを待つといった対応の場合もあります

担当営業所で荷物の受け取り完了。といった流れになります。

佐川急便のWEBトータルサポートに会員登録するのもおすすめ

佐川急便の荷物の発送や受け取りに関するサポートをWEB上で行ってくれるのがWEBトータルサポートです。

会員登録しておくと荷物が届く前にメールで通知してくれる「配達予定通知メール」や配達時に不在だった場合に「不在通知メールサービス」などもあるので自宅に荷物が届く事を忘れていてもあらかじめメールで知ることができます。

そうすると荷物が届く事または、不在票が届いていることを事前に把握しておけるので

「今日は荷物が届くから○時までは家にいよう」

とか

「再配達を依頼したいから18:00までに帰宅しないと」

などと荷物を確実に受け取るための計画を立てることができますね。