飲む日焼け止めというと最近テレビなどで話題になり、たくさんの人に知られるようになりました。日焼け止めと言えば塗るものが当たり前だったと思いますが、実は「飲む」タイプの日焼け止めは昔から利用している人も多かったんですね。


飲む日焼け止めに期待できる効果と塗る日焼け止めとの違いを解説

最初に「飲む日焼け止め」の効果についてみてみましょう。
飲む日焼け止めは大きく分けて2種類に分かれます。簡単に言うと日本製であるか、海外製であるかというところの違いで主成分も異なります。日本製はニュートロックスサン、海外製はPLエキスが主成分のものが多いです。

紫外線で受ける肌へのダメージは

  • シミ
  • しわ
  • たるみ
  • 老化

などが挙げられます。塗った箇所だけでなく、これらのダメージを全身にわたり防いでくれるのが飲む日焼け止めの特徴です。

塗る日焼け止めとの違いは?

塗る日焼け止めは紫外線が肌に降り注がないようにシャットアウトする役割を持っています。SPFの数値が高いほど紫外線を防いでくれますね。

それに対し、飲む日焼け止めは紫外線をカットするのが目的ではなく、受けるダメージを軽減することが目的で作られているというという違いがあります。

 

飲む日焼け止めには副作用はあるの?

先述した飲む日焼け止めの主成分であるニュートロックスサンとPLエキスに関しては副作用の報告はありません。注意事項としては、授乳中・妊娠中の方の使用はオススメされていません。使用する場合はお医者さんに相談のうえ服用するように記載されていますので、該当する方は利用する前に必ず気をつけましょう。

 

口コミ情報

noUV Care White(ノーブケアホワイト)についての口コミ情報

  • 塗る日焼け止めと併用しているが、心なしか焼けにくい気がする!24歳女性
  • いつもNove使っています!旅行のとき使用して日焼けしませんでした!びっくりです!/24歳女性
  • 普段使っている飲む日焼け止めの代用として使ってました。
    ほとんど日焼けしませんでした。
  • 他の飲む日焼け止めと比べて、ドラッグストアなどで手軽に買えるのがいいですね。/27歳女性


 

口コミはあくまで使用した人の感覚なので参考程度にしましょうね。