SnapCameraとZoom(PC版)を連携するとバーチャル背景やアバターを設定できます。実際にネットの情報からバーチャル背景を設定しようとした人も多いのではないでしょうか。

ところが、2020年4月ごろからZoomをアップグレードして最新バージョンにするとSnapCamaeraとの連携ができなくなる現象がMacで起こっています。

現在のところまだ未対応のようですが、今後はZoomが対応できるようにする予定ではあるようです。

どうしてもZoomとSnapCameraを今すぐ連携させたい場合は非公式ですがダウングレードする方法があります。


Zoomのダウングレードの注意点

Zoomの公式サイトではダウングレードする方法はありません。

つまり、最新バージョンではなく以前にリリースされていたバージョンのZoomを公式サイト以外からダウンロードすることになります。

公式サイト以外というのは、個人のサイトがZoomの過去のバージョンをダウンロードできるようにしているサイトと言うことになりますのでウイルス感染の危険性やサポートなども無く自己責任にあることを理解しておく必要もあります。

また、ダウングレードはセキュリティ面でも問題があるためおすすめはされていません。

以上を踏まえた上でダウングレードする方法をご紹介します。

【非公式】Zoomをダウングレードする方法

Zoomをダウングレードするには最初に最新版のZoomをアンインストールする必要があります。

Zoomアプリのアンインストール

Mac版のZoomをアンインストールする方法を簡単に解説しておきます。

Macにインストールしているアプリはゴミ箱に放り込むだけでアンインストールが完了します。ただし、アンインストーラーが付いているアプリであればアンインストーラーを使って削除します。

Zoomの場合はZoomのアプリケーションを内包しているフォルダをゴミ箱にいれて削除するだけでアンインストールが完了します。

Zoom4.6.10以前のバージョンをダウンロードする

ZoomアプリとSnapCameraが連携できなくなったのはバージョン4.69以降なのでそれ以前のZoomアプリをダウンロードする必要があります。

OLDVERSION.COMで旧バージョンのZoomをダウンロードすることが可能です。尚、OLDVERSION.COMの信頼性や安全性については検証していませんのでご自分の判断でダウンロードしてくださいね。

http://www.oldversion.jp/windows/zoom-player/

ダウンロード後はファイルを解凍してインストーラーを起動、アプリのインストールで完了です。